善玉菌を増やすサプリを比較してみた

善玉菌を増やすには、善玉菌の代表格である乳酸菌を腸へどんどん送り込むのが、一番手っ取り早く、効果的。

 

なぜそんな必要が?

  1. 善玉菌は食生活の乱れやストレスの影響で簡単に減ってしまうから
  2. 新たに送り込んだ善玉菌も数日で排出されてしまうから
  3. 年齢と共に悪玉菌が増えやすく善玉菌が増えにくい腸になってしまうから

 

乳酸菌サプリなら、ヨーグルトでとるよりもずっと低カロリーで低価格、なにより手軽です。
このサイトでは、手軽に善玉菌を増やせる乳酸菌サプリメントを実際に試して、どれが良いのか比較調査しました。

 

試してみたら本当によかった!善玉菌を増やすサプリ実力ランキング

乳酸菌革命

乳酸菌革命は、話題の乳酸菌「ラクトバチルス」にビフィズス菌・ラブレ菌・ガセリ菌の3大乳酸菌を配合した乳酸菌サプリです。
乳酸菌革命は耐酸性カプセルを使用しているので、胃酸や胆汁から乳酸菌を守り、生きたまま腸まで届けます。
もちろん、善玉菌のエサとなるオリゴ糖や食物繊維も配合。善玉菌の働きをより強力にサポートします。
価格 評価 内容量/1日あたりの価格
2,880円 評価5 62粒/約92円
乳酸菌革命の総評
リピート率は85%以上。つまり10人のうち8人は変化を実感しているということ。これはすごいことですよね。

善玉菌は、食べて増やす?サプリで増やす?

乳酸菌を多く含む食品を食べて善玉菌を増やす

善玉菌の代表格、乳酸菌を多く含む食品を毎日食べ続けることで、腸内の善玉菌が増えやすくなります。乳酸菌が特に含まれているのは、ヨーグルトや乳酸飲料、チーズ、ぬか漬けやキムチなど。これらの食品を毎日の食事にちょっとプラスするだけで、手軽に乳酸菌を摂取することができます。
しかし、食品から乳酸菌を摂取する方法には、次のようなデメリットもあります。

 

・乳酸菌が胃酸で分解されてしまう
食品に含まれる乳酸菌は、多くが胃酸によって分解され、生きて腸まで届くことができません。分解されてしまった乳酸菌も、腸内で善玉菌のエサとなることが知られていますが、より効果的なのは、やはり生きたまま腸に届く乳酸菌です。
・毎日続けて食べなければならない
乳酸菌は、腸に届いても数日で排出されてしまうため、毎日継続して腸に送り込むことが大切。毎日同じ食品を食べ続けるとなると、飽きてしまったり負担に感じてしまったりして、続かない場合もあるかもしれません。
・糖分や塩分が気になる
乳酸飲料に含まれる糖分や、チーズ、漬物などに含まれる塩分は、摂り過ぎると体によくない影響を及ぼします。乳酸菌を増やすためには、ある程度の量を毎日食べなければならないことを考えると、こうした食品だけに頼るのは考えものです。

乳酸菌サプリを飲んで善玉菌を増やす

食品から乳酸菌を摂取するのと比べ、より手軽で効果的なのが、乳酸菌サプリを飲む方法です。乳酸菌サプリには、さまざまなメリットがあります。

 

乳酸菌が生きたまま腸に届く
サプリには、熱や酸に強く、それ自体が生きたまま腸に届く乳酸菌が利用されています。また、加工技術によって、乳酸菌が胃酸で分解されず、腸までしっかり届くよう工夫されているものも。そのため、より多くの乳酸菌を、生きたまま腸まで届けることができます。
毎日手軽に飲める
味やニオイの気にならないサプリだからこそ、飽きることも、面倒になることもなく、毎日継続して飲むことができます。
糖分や塩分、カロリーを気にせずに飲める
食品と違い、糖分や塩分、カロリーがほとんどないサプリは、毎日継続して乳酸菌を摂取するのにピッタリ。1日に必要な乳酸菌の量を食品だけで補うのはとても大変ですが、1粒に膨大な数の乳酸菌が配合されたサプリなら、手軽に、そして確実に乳酸菌を摂取できます。
更新履歴